パソコンから異音がする

パソコンから異音がする場合の主な症状

パソコンから異音がする場合の主な症状
  • ・カラカラと音がする
  • ・機械音がする
  • ・パソコンの裏側が熱い
  • ・パソコンの電源が落ちる
パソコンから異音がする場合の主な症状

パソコンの落下や経年劣化によってファンの軸が曲がってしまったり、ホコリが詰まったりすることによって異音がする場合があります。このような症状はファン故障の代表的な症状で、ファンのクリーニングや交換をすることで改善できる可能性があります。

パソコンから異音がする場合の診断方法

分解が簡単なノートパソコンであれば、裏蓋を外しファンが見える状態のままパソコンの電源を入れます。この時点でファンが正常に回っているか、異音が出ていないか、変な動きをしていないか確認ができます。パソコンの種類によっては、パソコンの基盤がある程度熱くならないとファンが動かない機種もありますので、動いてないからといって壊れているわけではありません。

カラカラという音や機械音がした場合は、あまり長い間ファンを動かしてしまうと他の機器類まで破損してしまう可能性が高いため、パソコンの電源を切ります。パソコンの電源類を外してからファンを外し、ファンが分解できるタイプであれば、羽が折れてないか、ホコリが詰まっていないかを確認します。クリーニングをしても異音が出る場合はファンを交換することになりますが、確認のために検証用のファンでもテストを行い、ファン以外に異音が出ていないかどうかも確認します。

パソコンから異音がする場合の修理内容

パソコンから異音がする場合の主な症状

取り付けられているファンと同じ型番の物を手配します。ファンは、基盤にネジで止められているため同じ型番の物を見つけてもネジ穴が足りない場合や、若干形が異なる場合もありますので、よく形を確認します。基盤に接続する部分のピンの数が違う場合もありますので確認が必要となります。

パソコンから異音がする場合の主な症状

パソコンから異音がする場合のファン交換の注意点

ファンは機種によって大きさやコネクタの形状、ピンの数が違います。コネクタの形状が同じだからといって、接続しても動かない場合があります。ノートパソコンのファンはヒートシンクと隣接する場所にある場合が多いです。ヒートシンクを外さないままファンを取り外してしまうとヒートシンクが曲がってしまう場合がありますので注意が必要です。

ヒートシンクを外した場合は、CPUグリスが固まっていないかを確認し、硬く固まっているようであれば、一度きれいに拭き取り、塗りなおしてあげるとより放熱しやすくなります。パソコン修理NAVIでは豊富な知識と経験から適合するパーツを用意し、動作検証を行いお客様へお返しいたします。

パソコンから異音がする場合の修理実績

パソコンから異音がする場合の修理料金

機種と故障の状態がわかりましたら簡易的なお見積りをお出しすることができますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

簡易診断・電話相談 0円 分解や解析を必要としない簡易な診断になります。
原因が判明しない場合には詳細診断を行います。
往復配送料 0円 期間限定で、往復配送料無料キャンペーンを実施しております。
詳しくはお見積りの際にご相談ください。
内部クリーニング 5,000円~ PC内部のクリーニング作業。
本体分解 5,000円 HDDやメモリ、ファン等の比較的簡単に取り出せる範囲での分解作業。
詳細分解 8,000円 基盤の着脱が必要となるレベルの作業や、分解が困難な機種の分解作業。
特殊分解 10,000円~ 別途工具が必要になる特殊な機種の分解作業。
問い合わせ・お見積り受付窓口 【電話受付】平日10時?19時(日・祝日除く) 0120-803-862
問い合わせ・お見積り受付窓口 【電話受付】平日10時?19時(日・祝日除く) 0120-803-862

会社概要| プライバシーポリシー| 特定商取引法に基づく表記
PAGE TOP ▲
パソコン修理全国宅配専門店パソコン修理NAVI